空調服・作業服販売【フジワーク】
空調服・作業服販売【フジワーク】

【2022年】空調服おすすめ6選|注目の新作ベストもすべてそろう

2022年最新 空調服®(ファン付きウェア) バートルなど人気ベストタイプの
空調服®
正規代理店の品質×安心で最強の1着を!

選ばれ続けて55年
熱中症対策に最適な空調服®
安心して安くその手に!

空調服®の正規代理店として業界最安価格で空調服®を提供し続けているフジワーク。 日本最大級の空調服専門サイトだけでなく、実店舗も構えており、数々の空調服®(ファン付きウェア)メーカーと太いパイプを持っているからこそ、品ぞろえも業界最大級。 2022年最新のおすすめ6選をはじめ、どこよりも豊富な品ぞろえで、きっとお探しの空調服®が見つかります。 注目のバートル新作ベストも半袖や長袖タイプ、フルハーネス対応タイプも、あらゆるニーズにこたえる一品が、安心して安く手に入ります。 昨今、法人様での空調服®導入も増えているなかで、正規代理店だからこその品質と充実したアフターフォローで、大口注文でも安心してあらゆるお悩みやご要望にお答えします。

BURTLEバートル AIRCRAFT PR動画

空調服®おすすめ6選 -lineup-

例年進化し続ける空調服®は今年もベストタイプから半袖タイプ、長袖タイプやフルハーネス対応タイプなど たくさんの種類がラインナップされています。フジワークが運営している空調服専門サイトでオススメする空調服®の一部をご紹介します。

猛暑続く夏のお悩みありませんか?

例年、30℃を超える日が続く夏を迎えるにあたって、暑さ対策、熱中症対策は深刻な問題になっています。環境省や厚生労働省をはじめ、いくつかの政府機関でも熱中症に関する注意喚起は例年行われ、その中で、熱中症は事前の予防が重要であり、そのための呼びかけが各省庁からも行われています。 個人としても、企業としても、猛暑に備え、エアコンなどの空調設備を導入しているところも多いかと思いますが、エアコンなどの空調設備が使えない一部の工場などの設備や屋外などでの熱中症対策として近年導入する企業が増えている空調服®(ファン付きウェア・ファン付き作業着) 日本最大級の空調服専門サイトをもつフジワークでは、圧倒的な品数と業界最安値でお客さまお一人おひとりにあわせた空調服を毎年新たなラインナップを迎えてご用意しています。

空調服®が
そのお悩みを解決します!

空調服®とは、小型のファンを内蔵した作業着のことで、「ファン付きウェア」や「ファン付き作業着」などの名称でも広く注目されています。
※ファンは取り付けや取り外し可能
専用のブルゾン(上着)の中にファンが取り付けられるので、両手がふさがることなく、服の中に大量の風を送れ、夏場でも快適に過ごすことができます。 エアコンなどの空調設備が使えない屋外などでの熱中症対策はもちろん、使用するエネルギーもエアコンなどに比べて非常に少なく、コスト削減や環境配慮への期待も寄せられています。

選ばれ続けて55年
フジワークが選ばれる理由

  • 5,000社以上の実績と信頼

    5,000社以上の
    実績と信頼

    空調服®はもちろん、作業服・作業用品を55年販売しており、空調服®販売だけでも販売当初から17年の実績があります。今までやりとりしてきた企業は大手~中小企業まで5,000社以上。国内約200社のメーカーとのコネクションをもつ正規代理店だからこそ、メーカー依存にならず、あらゆるメーカーの商品からお客さまにあった空調服®のご提案ができます

  • 日本最大級の空調服専門サイト

    日本最大級の
    空調服専門サイトを運営

    日本最大級の品揃えをもつ空調服専門サイトを抱えています。 バートルや村上被服、アイトス、自重堂、ジーベック、ビッグボーン、タカヤ商事、シンメン、クロダルマ、サンエス、アタックベース、コーコス、寅壱など、さまざまなメーカーの空調服®を取り揃えています。
    ※空調服専門サイトはこちらから

  • 東京都内中心の直営11店舗

    東京都内を中心に
    直営11店舗を運営

    ネット上のECサイトでのみ販売する企業が増えるなか、フジワークではECサイトはもちろん、直営の実店舗も運営しています。そのため、お近くの店舗で実際の商品をご覧いただくこともできます。また、なによりお客さまの「生の声」を聞き、そこから商品の良し悪しをはじめ、お客さまのニーズにあわせて使い勝手などご提案することができます。
    ※直営店ナックルの場所はこちらから

約200社の国内メーカーから
お客さまのニーズに合わせてご案内します

創業以来、作業服をはじめ、フジワークが築いてきた約200社ものメーカーとの太いパイプや長年自社で培ってきたノウハウを生かして、特定の商品に依存することなく、お客さまのニーズに最適な商品をフジワークが抱える専門スタッフが提案させていただきます。正規代理店だからこその安心と日本最大級の品揃えで、お客さまの利用シーンに合わせた空調服®を選べます。

約200社の国内メーカー

※空調服®だけでなく、幅広い作業服・事務服も取り扱っていますので、空調服®はもちろん、作業服や事務服などお仕事でお困りのことがあれば何でもお気軽にご相談ください。

空調服®に関するお悩みなど正規代理店の専門スタッフまでご遠慮なくお問い合わせください

お問い合わせ

空調服®などの商品の購入や、新しい作業服へのリニューアル、コストの見直しまで、
お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適な品を業界最安値でご提案いたします。

空調服®お問い合わせ~商品到着までの流れ

まずはフジワークの専門スタッフへ
無料相談・問い合わせを。

空調服®をはじめとした商品に関するご相談はもちろん、お見積りやカタログ請求なども承っております。お問い合わせは本サイト上からでも、お電話でも承っておりますので、まずはお気軽にお問合せください。弊社の専門スタッフが対応します。

無料相談・お問い合わせ

お問い合わせ内容に応じて、
専門スタッフから最適な商品のご案内を。

空調服®販売当初からECや実店舗で空調服®のご案内をし続けているフジワークがもつノウハウと、約200社もの国内メーカーとの太いパイプを生かして、専門スタッフからお客さまの現状の課題に関して、コスト面や機能面などを踏まえて最適な商品のご案内をさせていただきます。

無料相談・お問い合わせ

購入前にいろいろと検討したい方には
カタログ発送やサンプルの貸出しも。

空調服®のカタログ発送はもちろん、ネット上の情報やカタログだけではわからないというい方には法人様限定で空調服®のサンプル貸出しを無料で行っております。また、フジワークが運営する実店舗(ワークショップナックル)で実際の商品をご覧いただくこともできます。 ※ご用意出来る空調服®には限りがございますのでお電話またはメールでご確認ください。

直営店ナックルの場所はこちら

商品が決まりご購入手続きがとれましたら、
商品をお届けします。

商品のご購入手続きが確認できましたらさっそく商品を配送させていただきます。法人限定サービスで「まとめ買い」でお得な大口割引もありますのでご購入の際にはご相談ください。 ※商品の発送は在庫状況や入荷時期によって異なります。

さっそく問い合わせしてみる

空調服®についてのよくあるご質問

  • 空調服®っていつ使うの?

    気温や湿度の影響で、地域やその年によっても異なりますが、5月から25℃~30℃を超えてくる地域あり、早い方だと春口からすでに使われている方もいらっしゃいます。気象庁では日最高気温が25℃以上の日を夏日としており、炎天下での作業は熱中症のリスクもあるため、十分注意が必要です。 (引用:気象庁「予報用語 気温、湿度」より)

    例年7月に入ると注文が殺到し在庫切れを起こすほどの人気がでるので、空調服®の購入をご検討の方は6月までには用意しておくと安心です。また、最近では9月でも25℃を超える夏日が続いたりと、秋口でもまだまだ暑い日が続いたり、暑さの続く作業環境もあるため、空調服®は秋口でもまだまだ使用している方がいらっしゃいます。使わないときはファンの電源を切る、もしくはファン自体をブルゾン(上着)から簡単に取り外せるので調整もしやすいです。ファンをブルゾンから取り外せばそのまま上着としても機能しますし、暑くなってきたらまたファンを付ければ空調服®として使える、そんな手軽さも人気の理由のひとつです。

  • 空調服®って実際どうなの?

    空調服®のメリットとしては、まずはなんといっても「着るだけで涼しく、暑さ対策・熱中症対策になる」という点です。小型ファンから出させる風が背中から首へ通り抜けていく時に感じる涼しさは試せば一目瞭然です。また、エアコンなどと違って体表面(空調服®の中)に風を送って汗を乾かした時の気化熱で体を冷やすので、汗のにおいやあせも対策になることはもちろん、冷房病(クーラー病)を防止し、体にもやさしく、省エネ効果も期待できます。  空調服®のくわしい仕組みが知りたい方は、こちら→「空調服とは?役割やメリットをわかりやすく解説|空調服専門サイト」をご覧ください。

    一方、空調服®のデメリットとしては、小型ファンを回すと服の中に風が入るため常に膨らんだ状態になるという点があげられます。最近では膨らみの少ない空調服®もでてきていますし、デザイン的にもさまざまな種類が増えてきていますので、空調服の使えない作業場などではもちろん、アウトドアやレジャーで使われる方も増えてきています。 また、扇風機と同じでエアコンのように空気を冷却する働きはないので、ファンの風の温度調整はできない(ただし、風量調整ができるものは多数出ています)という点は注意が必要です。空調服®は基本的には外気と同じ温度の空気を服の中に送り込んでいるものなので、気温や湿度が高すぎると冷却効果が薄れてしまいます(たとえば気温40℃の場合、湿度50%以上だと冷却効果はあまり得られず、湿度60%を超えると冷却効果は期待できなくなってしまいます)。最近では保冷剤を入れられるポケット付きの空調服®やコンプレッションウェア(着圧ウェア)やインナーベストが売られていて、そういった空調服®やインナーとの組み合わせでより涼しさを体感できるようになるので、ご不安な点はぜひフジワークの専門スタッフにご相談ください。 空調服®のデメリットとして、バッテリーの持ち時間を心配される方もいらっしゃいます。空調服®に取り付けるファンはバッテリーが切れると回転が止まってしまうため、バッテリーの稼働時間(設定した風量によっても異なります)を確認しておくことはもちろん、使用後は必ず充電して、いつでも再稼働できるようにしておくと安心できます。 また、ほこりや粉塵が舞う場所であったり、山やキャンプ場など土や泥がつきやすい場所で使用される場合には、ほこりや粉塵が入らないようファンにカバーをしたり、ファン自体が洗えるものを選んでおくなど注意してください。ご心配な場合には、フジワークの専門スタッフまでご使用される用途を伝え、お気軽にご相談ください。

  • 空調服®って何が涼しいの?

    空調服は「生理クーラー」といわれる「暑いときに汗を出す→汗が蒸発するときに発生する熱を利用して体温を下げる」というわたし達の体にもある仕組みを使って体を冷やします。実はわたし達の体は汗を出すところまでは自然にできても、汗を蒸発させないといくら水を飲んだとしてもそこでかいた汗は無駄な汗として流れてしまい体を冷やすことができません。空調服®は服についている小型ファンで服の中にたくさんの風を流すことで汗を蒸発させて体を冷やすという、ヒトが本来もっている理想的な発汗による冷却機能を使って冷やせ、その清涼感は一度体験していただくと「もう手放せません」というお声もよくいただくほどです。ぜひお試しください。

  • 空調服®って体に悪いの?

    空調服®は簡単にいうと、小さな扇風機がついている服のことです。結論からいうと、極端な使い方をしなければ体に悪いということはないかと思います。 でも扇風機に長時間あたると体によくないのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、扇風機が体に悪いといわれるのは、長時間同じ場所に風があたるからです(そのため、扇風機は首振り機能などで対応している方も多いかと思います)。空調服®の場合、ファンは体の一部だけに風を当てているわけではなく、背中の下のほうに取り付けたファンから吹いた風は、空調服®の中で背中を通り、その後腕や首元に抜けていくため、風を同じ場所にずっと当て続けるのではなく、風の通り道ができている仕組みなので安心なのです。ただし、もちろん気温が低く寒いと感じているときに使用したり、極端に体調が悪いときなどには扇風機やクーラー同様注意して下さい。

  • 空調服®の効果は?

    空調服®は「熱中症予防」、「汗の臭いやあせも対策」「夏場の作業効率UP」などの効果が期待できます。 エアコンなどの空調設備が使えない屋外や一部の工場などでも炎天下での作業は命取りです。着るだけで快適な清涼感を得られ、両手がふさがることもなく、作業の邪魔になりません。また、大量の風によって汗を乾かすので、長時間放置されることで発生する汗の臭いやあせも対策の効果も期待できます。 ほかにも、空調服®は体温や発汗量を一定に保ち無駄な汗をかかずに済むため、体力の温存につながり、連続した作業が行えるようになることで、全体の作業効率が上がり、コスト削減につながったという声もいただきます。

空調服®に関するお悩みなど正規代理店の専門スタッフまでご遠慮なくお問い合わせください

お問い合わせ

空調服®などの商品の購入や、新しい作業服へのリニューアル、コストの見直しまで、
お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適な品を業界最安値でご提案いたします。

このページの上へ

2022年 空調服®
人気ランキング

フジワークがもつ日本最大級の「空調服専門サイト」でオススメしている2022年人気空調服®(ファン付き作業着)をご紹介します。(2022/4/01更新) 2022年もファン付き作業着・空調服®はバートルのエアークラフトは絶大な人気です。 大人気バートルのエアークラフトベストタイプをはじめ、 ほかのメーカーからも今季はさらにアップデートされた新作が続々登場しています。

  • 1位バートルエアークラフトベストAC1034

    アウトドアテイストのデザイン性の高さや、軽量撥水素材、保冷剤を入れてさらに涼しくでき、空調服®の効果を高めてくれるなど機能性も抜群で、アウトドアでも使えるバートルのエアークラフトAC1034。バッテリーは今夏最強クラスの17Vで最強クラスの涼しさとカッコよさを兼ね備えたベストタイプの空調服®(ファン付きウェア)のセットは今季大人気の商品です。

  • 2位寅壱エアーベスト1073-662

    “寅壱×空調服専門サイト”のコラボアイテムはあらゆるシーンで活躍できるフード付きベストの空調服®で登場!蛍光グリーンのラインがアクセントとなるファスナーカラーのデザインはここでしか買えない当店限定の別注カラー。バッテリーやファンは驚異的な不良品率の低さで有名な㈱空調服が開発元なので安定性も抜群です。オリジナリティあふれる寅壱のエアーベストのセットは着る人の個性を一段あげてくれる一品です。

  • 3位バートルエアークラフト半袖AC1176

    機能性の高さから作業現場で人気のバートル「エアークラフト」から、撥水加工やUVカットでどんなシーンにも使える半袖ブルゾンが登場!バッテリーは今夏最強クラスの17Ⅴで抜群の涼しさに加え、こちらはなんとフルーネス装着にも対応した空調服®(ファン付きウェア)になっています。カラーバリエーションも豊富でデザイン性も抜群の空調服®は、ユニセックス仕様で、男女どちらからも愛用されています。

  • 4位半袖ジャケットV6607

    撥水加工やUVカット機能がついているため場所を選ばず使えるのはもちろん、消臭テープが付いているので、嫌な臭いもつきにくく安心です。また、S~8Lなで幅広いサイズが用意されているので企業ユニフォームにも最適で、カラーもバイカラー(2色使い)からシックなブラックまで選ぶことができるのもうれしいポイントです。

  • 5位電動ファン付ベストバッテリーセット05182

    ブルゾン、ファン、バッテリーの3セットで13,600円(税抜)という非常にリーズナブルな価格にもかかわらず、耐久撥水や防汚加工になっていたり、裏側がチタン加工になっているため紫外線や日射熱をカットしてくれたりとうれしい機能が盛りだくさんになったコスパ最強の一品です。

  • 空調服専門サイトでほかの商品を探す

空調服®って何がいい?
~2022年空調服®事情やメリット、選ぶポイントまで一挙公開

もともとはエアコンなどの空調設備がない工場や屋外などでの暑さ対策や熱中症対策として使われ始めた空調服®もテレビなどのメディアで取り上げられてから一気に市場が広がり、最近では炎天下での作業を求められるワーカーはもちろん、キャンプやゴルフなどのアウトドアや日常生活で使用する方も増えてきました。そんな空調服®について、「最近の事情はどうなの?」「導入を検討したいけどそもそものメリットって?」など、まず知っておきたい情報をまとめました。

2022年の空調服®
(ファン付き作業着)事情

年々市場に浸透していく空調服®(ファン付きウェア)。もはや空調服®は夏の現場作業に欠かせないものとして認知されています。また、作業者の方に浸透したことによって、一般層にも徐々に認知が広まり、ますます需要が高まりそうです。最近ではアウトドアやゴルフなどのスポーツにまで広がりを見せ、作業現場だけでなく、様々なシーンに対応できるカジュアルなデザインの空調服®のラインナップが増加している傾向にあります。メーカー各社生産数を増強し、新たに空調服®の販売に乗り出すメーカーも引き続き増加していますが、今シーズンも真夏に差し掛かるころには品薄になる可能性が否めません。お早目のご準備をおすすめします。

空調服®(ファン付き作業着)を
導入するメリット

真夏の熱中症対策はもちろん、空調服®(ファン付き作業着)を着ることで、エアコンなどの空調設備がない場所でも快適に作業することができ、それによって作業効率が上がったり、エアコンなどと比べてエネルギーやコストダウンにつながったりなど、空調服®(ファン付き作業着)のもたらす効果は多岐にわたります。ここでは、主に3つのメリットに分けてご紹介します。

  • 熱中症対策
    熱中症対策になる

    強烈な暑さに見舞われる現場では、自力で体調を管理することが非常に困難です。空調服®は人間に元から備わる生理的なクーラー機能を補助し、熱中症を防ぐ効果があります。

  • 作業効率アップ
    作業効率が上がる

    暑さを我慢しながらの作業と比較すると快適な環境で作業をする方が格段に作業効率が上がります。作業効率が2%でも向上すれば、3年後には12万円分の効果が得られるという試算もあります。

  • エネルギー・コストダウン
    エネルギー・コストダウンになる

    工場や倉庫などへの空調設備の導入を考えた場合、初期投資電気代等大きな費用が掛かります。社員一人一人に空調服®を提供した場合、1 人当たり3万円ほどで約3年分の設備投資は完了です。電気代も格段に安くなります。

空調服®(ファン付きウェア)
選びのポイント

空調服®は、「ファン付きウェア」や「ファン付き作業着」と呼ばれているように、ブルゾン(上着)はもちろん、そこに取り付けるファンや、ファンを動かすためのバッテリーが必要になります。 「そもそも空調服®って何を買いそろえればいいの?」という疑問から利用シーン別のブルゾン選びのポイントなど、空調服®について寄せられる疑問をさまざまな角度からご紹介します。

空調服®(ファン付きウェア)には
この3点セットが必要

空調服®(ファン付きウェア)を使用するには、「バッテリー」「ファン」「ブルゾン」の3点セットが必要になります。当社では届いたその日から使えるよう、すべてがセットになった「ファン・バッテリーセット」を販売しています。初めての空調服®(ファン付きウェア)導入で「何から揃えたらいいのかわからない」という方もこのセットを購入いただければ安心です。もちろん服のみ、ファンのみ、バッテリーのみのご注文も承ります。

  • バッテリーセット

    バッテリーセット
    (バッテリー+ 充電器)

    空調服®(ファン付きウェア)の心臓部ともいえるバッテリーと充電器のセットです。
    ※写真はシンメンのバッテリーセット

  • ファンセット

    ファンセット
    (ファン2個+ ケーブル)

    風を送るファンと、ファンとバッテリーをつなぐケーブルのセットです。
    ※写真はシンメンのファンセット

  • ブルゾン

    ブルゾン

    ファンを取り付けるための穴が開いた空調服®(ファン付きウェア)専用のブルゾンです。フルハーネス対応やチタン加工など様々なタイプがあります。
    ※写真はシンメンの88100

使用シーンから
ブルゾンのタイプを選ぶ

用途によって重視するポイントが変わるブルゾンのタイプ。価格に加えて使用シーンごとに重視すべきポイントをピックアップしました。

  • 建築現場など屋外での作業

    屋外での空調服使用

    建築現場や土木工事など直射日光の降り注ぐ現場では紫外線カット、遮熱効果のある素材を使用した空調服がおすすめです。また、首もしっかり覆う立ち襟仕様も人気です。

    重要ポイント

    • 紫外線を防ぐ
    • 立ち襟仕様
    • 丈夫
    • 動きやすい
  • 高所での作業(鳶の方)

    高所での空調服使用

    高所作業では必須のフルハーネスですが、ハーネスの上から着られる空調服®があります。また、ハードワークでも安心な肩パッドが付いている製品もあります。

    重要ポイント

    • フルハーネス対応
    • 肩パッド
    • 丈夫
    • フード付き
    • 動きやすい
    • 紫外線を防ぐ
  • 倉庫・工場内での作業

    倉庫・工場内での空調服使用

    空調服®の袖は膨らんで屋内作業だと邪魔に感じることも。そんな時にはベストタイプや半袖の空調服®が活躍します。軽くて動きやすいポリエステル素材もおすすめです。

    重要ポイント

    • 半袖
    • ポリ100
  • デリバリー・イベント

    デリバリー・イベントでの空調服使用

    アクティブに町を動き回るデリバリー業では、カジュアルなデザインのブルゾンが人気。お客様から見ても軽やかで涼しい見た目で半袖・ベストタイプもおすすめです。

    重要ポイント

    • カジュアル
    • 半袖
  • 釣り・キャンプ・スポーツ観戦

    釣り・キャンプ・スポーツ観戦での空調服使用

    アウトドアレジャーには雨にも強い防水素材がおすすめ。フードが付いているとより安心です。ポリエステル素材はコンパクトに折りたためて持ち運びに便利。収納用の袋が付いたタイプもあります。

    重要ポイント

    • 防水加工
    • ポリエステル100
    • フード付き
  • ゴルフ

    ゴルフでの空調服使用

    ゴルフなどのスポーツにも空調服®が使えます。おしゃれなデザインで街中で着てもなじむ製品が多くあります。ゴルフのように長時間屋外にいる場合はUV カット素材がおすすめです。

    重要ポイント

    • 紫外線を防ぐ
    • おしゃれ

その他Q&A

ここまで空調服®について、さまざまな視点でご紹介してきました。2022年最新のおすすめ6選から空調服®とはそもそも何なのか、いつ着て、どんなメリットがあるのかなど、空調服®をご存じの方はもちろん、空調服®についてまだあまり知らないという方も空調服®がどんなものなのかおわかりいただけましたでしょうか?最後に空調服®のサイズやバッテリー、ファンについてよくあるご質問を載せましたので、ぜひご覧ください。また、空調服® とはそもそもどんなものなのか、もっと知りたいという方は、空調服専門サイトの「空調服とは?役割やメリットをわかりやすく解説」のページをご覧ください。そのほか疑問点やご不明点はお気軽にお電話やお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

メーカーごとの互換性はありますか?
服とファンセット→△ 
できますがオススメしていません。

「バッテリーとファンはA社のなんだけど、今年はB社のウェアがいいんだよな…」ということもあると思います。空調服®(ファン付きウェア)のファン取付穴の大きさは基本的には大体同じですので極論ではどのウェアにどのファンを取り付けることも可能ではあります。特に、(株) 空調服、サンエスのファンやバッテリーは、同系列のウェアであればほぼ問題ありません。しかし、独自開発系のウェアにメーカーが違うファンを取り付けるとゆるみが出るという報告も上がっています。破損については保証の範囲外となります他、万が一外れて落ちるといった事故が起きると大事ですので、基本的には同メーカーのものを取り付けてください。
バッテリーとファンセット→× 
危険なので絶対にしないでください。

「去年使っていたバッテリーを今年買い替えた他メーカーのファンにも使いたい」こんなご相談をいただくことも多いのですが、ファンとバッテリーはセットでの使用が必須です。違うメーカーのバッテリーにつないだ場合、故障の原因や、発熱、発火の可能性もございますので、絶対にしないようにしてください。
サイズの選び方を教えてください。
「いつものサイズ」より
ワンサイズ上をおすすめします。

空調服®(ファン付きウェア)は服の内側に風を通して涼しさを作り出しています。ですので膨らんだ見た目からもわかるように、服と自分の体の間にある程度の空間が空く必要があります。このため、普段着で選ばれるサイズより1サイズから2サイズ上を選ぶと、風が通りやすく、ジャストサイズに感じられます。当社販売スタッフが試着したところ、どのスタッフもおおむね「1サイズから2サイズほど上がちょうどいい」と感じたようです。
バッテリーの保管法は?
メーカーによって異なりますが、
空にしないことが大切です。

空調服®(ファン付きウェア)のバッテリーはリチウムイオン電池です。メーカーごとに推奨する保管方法は違いますが、共通しているのは、「空のまま放置しない」ということ。リチウムイオン電池は使用しなくても少しずつ放電してしまうため、空の状態が続くと使用できなくなってしまうことがあります。各メーカーごとの保管方法は下記を参照してください。
  • バートルのバッテリー保管方法

    -20℃以上45℃以下の環境で充電招待で保管してください。長期間使用しない場合は6か月に1度は充電してください。

  • シンメンのバッテリー保管方法

    長期間使用しない場合は約6か月ごとに満充電してください。

  • 村上のバッテリー保管方法

    長期間使用しない場合は半年に1回程度充電し、電池残量ゼロのまま放置しないでください。

  • クロダルマのバッテリー保管方法

    長期間使わない場合は約6か月ごとに満充電してください。

  • 株式会社空調服のバッテリー保管方法

    電池残量がゼロになった場合は放置せずおおむね3日以内に充電してください。長期間使用しない場合は20℃~30℃の乾燥した場所で保管し約12ヶ月ごとに満充電して下さい。

  • 空調風神服のバッテリー保管方法

    長期間使用しない場合、1年に最低でも1回は電池残量50%(ランプ2個点灯)~75%(ランプ3個点灯)まで充電してください。

空調服®に関するお悩みなど正規代理店の専門スタッフまでご遠慮なくお問い合わせください

お問い合わせ

空調服®などの商品の購入や、新しい作業服へのリニューアル、コストの見直しまで、
お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適な品を業界最安値でご提案いたします。